お金では買えないものにこそ、大切なヒントが・・・!?

あっという間に、3月も残りわずか。時が経つのは、早いものですね^_^;

 

3月に入り、初めて自主開催セミナーを開催しました。2時間セミナーを3回、合計9名の方にご参加頂くことができました。

 

これまでやろうと思っていたが、なかなか出来ずに0回だったのが、2~3週間の間で3回も開催できたとは驚きです。

 

「0⇒1」までは、出来ないことばかりに視点がいきがちでした。一方、1度やってしまうと、「次回はこうしたらいいのでは・・・」、「こんな説明をしたら分かりやすいのでは・・・」、「ワークの時間をもう少し増やそう」とか、次回はもっと良くしようという前向きなことを考えるようにシフトしてきた感じです。

 

すごい変化ですよね!後ろ向きではなく、前向きな視点で考えることで、楽しみながら進めることにもなっています。

 

また、次に繋がる改善に際して、お客様からの声を頂けたことが、とても参考になっています。自分の頭の中で、受講生のお悩み、お困り事は、こんなものだろうと仮説はあります。しかし、リアルなお客様の声に勝るものはないです。当たり前ですが・・・。

 

お客様や現場にしか答えはないです。その事実に目と耳を傾けて、対応や改善をすることが最も大切です。

 

今回、9名の受講生の声を頂くことが出来ました。それぞれ抱えているお悩み、お困りことがリアルに書かれています。自分の頭の中でいくら想像、妄想しても、事実に勝るものではありません。

 

“事実にこそ答えあり”

 

1つ1つの事実を見ていき、そこから受講生のお悩み、お困り事の解決につながるような改善をしていきたいと思いました。次回以降の講座開催時の集客、講座、そして終了後のフォロー活動に活かしていきたいです。

 

お金では買えない、自分しか手にすることができないお客様の声。こんな貴重なものを活かさないのは、もったいないです。宝の持ち腐れになってしまいます。

 

皆さんの中で、お客様の声はあるのに、何もせず放置しているのであれば、今すぐ、整理して、改善活動に活かすことに取り組んでみてくださいね!

 

それではまた。