ちょっとしたことで、お客様は離れていきますよ!

「この店の店員さん、何か感じ悪いなぁ・・・」。

 

先日、コンビニに行った時に、感じました。最近、コンビニに行くと、挨拶がない、無愛想な感じの店員さんに当たることが多いです。

 

「あっ、残念だなぁ」って感じます。

 

なぜか・・・!?

 

お弁当やスイーツなど、コンビニ独自で開発された商品以外は、どこのコンビニで買っても同じ商品だからです。コンビニでなくても、スーパーやドラックストアでも買うことができるものばかりだからです。

 

やっぱり、感じの良いところで買い物をしたいですよね。わざわざ、「何か嫌だなぁ、感じ悪いなぁ、居心地が悪いなぁというところで、自ら進んで買うのは嫌ですよね。

 

人は感情で行動するものだと感じるからでもあります。

 

そこでしか買うことができない、独自性を発揮したもの。そんなものであれば、多少、感じが悪くても、買う側からしたら、仕方ないと思うかもしれません。しかし、どこでも買えるものなら、馴染みのところ、お気に入りのところ、感じの良いところを選びますよね・・・。

 

ちょっとしたことで、お客様は離れてしまいます。お店の店員さんにとっては、毎日、来店される多くのお客様の1人に過ぎないかもしれません。しかし、お客様からしたら、何かのきっかけで、選んだお店です。

 

そうであれば、気持ちよく、買い物をして頂いたほうが良いですよね。

 

挨拶、表情など、ちょっとしたことかもしれません。しかし、そのちょっとしたことで、お客様の感情が良い、悪いと判断します。

 

何度もお店に足を運んでもらいたい、長く買い続けるお客様を増やしたい。そう思うのであれば、小さなことでも、お客様の視点に立った対応が重要ですね!

 

あなたのお店はどうですか・・・!?

指摘をしてくれる方は、少ないです。自然と離れることが大半だから・・・。だからこそ、ちょっと日頃の対応を振り返ってみてくださいね。

 

 

それではまた。