日々の記録を付ける先には何があるのか・・・!?

2~3日前より、朝と夜の2回、体重と体脂肪率を計測し始めました。健康なカラダを取り戻すためにです・・・^_^;

 

起床後、1回計測。そして、就寝前に1回計測です。その結果を、日別推移が分かるように、Excelシートに記録を残しています。

 

まだ始めて、2~3日ですが、習慣化に向けて、動き出しています。よく習慣化にするには、21日間続けたら、やらないと気持ち悪くなる、違和感を覚えるということを聞いたことがあるかもしれません。まずは、そこを目指して、1日2回の計測をしようと思っています。

 

また今回は、自分で計測して記録を残すことに留まらず、トレーナーへの報告があります。報告があるので、自分1人だけよりも続けられそうな気がしています・・・(汗)

 

さて、始めてみて、感じたことがあります。記録をつけて、見える化すること。こうすることで、少なからずも意識や行動に影響を与えてきています。毎日の数字の変化が視覚化されるため、その変化を見る。当然ながら、上下の変化が出てきます。それをみると、何で上下の動きが出てきたのか、振り返ります。つまり、その理由を探そうとするのです。

 

そして、日頃の意識にも変化が、少しずつ出てきているのを感じます。例えば、食生活です。いつもは脂っこいもの、味の濃いものを食べることが多かった。しかし、数字の変化を見て、体重が増えていると、「あれ、もしかしたら、脂っこいものを食べすぎているかも・・・!?」と、増えた要因、心当たりを探すのです。

 

そうなると、少し控えたほうが良いかなという意識が働きます。食生活以外でも、少し歩いたほうが良いかもという意識も出てきます。客観的な数値を示されるので、余計に意識のアンテナが立ってくるのでしょうね。

 

意識も変わるので、それに伴い、行動にも影響を与えます。食べるもの、飲むものをどうするか、食べる時間をどうするかなど、多少なりとも気にかけて、行動し始めた自分がいました。

 

記録を付ける。そして、日々、見返すことで、意識や行動にも影響が出てきます。

 

もしあなたが、

仕事が、うまく進んでいないとしたら・・・!?

 

もしあなたが、

勉強しているが、計画通りに進んでいないとしたら・・・!?

 

記録を付けて、見返して振り返ることをしてみましょう。記録を付ける際に、出来れば、客観的に把握できるように、数字があるといいですね!

 

そもそも面倒なので、記録をする人は少ないでしょう。しかし、その後の成果を出したいのであれば、記録をきっかけにして、意識や行動レベルの変化も得られることも出来ます。

 

是非、面倒と捉えずに、実践してみましょう。たった2~3分程度ですから・・・。これが継続していけば、成果は出そうな気がして、ワクワクしてきています。未来の健康なカラダを手に入れるために・・・!

 

 

それではまた。