マイナス、ネガティブな感情が出てきたときには・・・!?

何か嫌だなぁ、面倒だなぁと思うようなことがある時は、皆さんどうされていますか・・・!?

 

ネガティブな感情を持ちながら、イヤイヤすることってありますよね。ですよね・・・。でも、やらなければいけないし、向き合わなければいけない。嫌だなぁ、面倒だなぁと思いながら、時間を過ごすのは、もったいないと思いませんか?

 

そんな時、最近、こう思うようにしています。NLPを学んだ時に、教えてもらったことです。それは何か・・・?

 

それは、

「問題はチャンス!」

「失敗はフィードバック!」

です。

 

嫌だなぁ、面倒だなぁと感じることの中には、問題が多くないですか。問題とすると、ほぼマイナスな感情を抱きますよね。だって、問題だから・・・。何かが上手くいなくて、障害となっているからです。マイナスなことではなくて、これはチャンスだと捉えることです。心の中で、「問題はチャンス!」と思うようにしています。目の前に現れたら、「問題がきた、きた。チャンス到来」と変換してしまう。捉え方次第で、気持ちも楽になってきます。

 

そして、それとセットで、もう1つ、「失敗はフィードバック!」も心の中に持っておきます。多くの場合、問題は解決が困難なことがあるでしょう。そうだとすると、うまくいかない場面も、当然にして出てきます。問題解決が進まないと、凹んでしまいますよね。ですよね・・・。だからこそ、失敗の捉え方も変換しておくのです。

 

もちろん、成功するに越したことはありません。しかし、うまくいくことのほうが少ないのでは・・・。だから、失敗はマイナスではなくて、次に繋がること、フィードバックとすることで、自分自身の成長や今後の糧となるのです。

 

「問題はチャンス!」

「失敗はフィードバック!」

 

こう捉えたら、何か嫌だなぁ、面倒だなぁと思うことや、目の前に問題が現れた時に、気持ちが楽になりそうだと思いませんか・・・!?

 

マイナスな感情を抱きながら過ごす時間ほど、もったいないです。モノの捉え方、見方次第で、プラスに変換できることができます。どうせ向き合うのであれば、少しでもポジティブな感情を持って、向き合ってみたほうが良いですよね。ですよね・・・。

 

この2つのことを教えてもらってから、気持ちが楽になった感じがあります。また、チャンス、フィードバックとすることで、全てが学びとなるものとも思えるようになりました。

 

自分は、ちょっとマイナス、ネガティブに捉えてしまうことが多いなぁと感じるあなたに伝えたい。

 

「問題はチャンス!」

「失敗はフィードバック!」

 

この2つを覚えておいてくれたら、嬉しいです。

 

それではまた。