新規客と既存客は、両輪で回す!

質問します。

 

あなたの事業では、新規客獲得と既存客育成を、両輪で回せていますか・・・!?

 

いかがですか?ちょっと考えてみてください。

 

両方とも対応しているよ。そんな人もいれば、どちらかしか手が回っていない方もいるでしょう。おそらく、大半の方は、新規客獲得の活動に、お金、時間、そして労力を費やしているのでは・・・。

 

先日、ある得意先に訪問した時、お話を聞いたら、今は既存客育成しかやっていないとのこと。他の皆さんが、手薄なところにチカラを入れていることは、良いことだとは感じました。しかし、全く、新規客獲得の活動を実施していない。それは、どうかと思った次第です。

 

よくよく話を聞いてみると、どうしても出来ない事情があり、やっていないとのことでした。本当はやりたいけど、今は事情により自粛せざるを得ないとのこと。そんな理由であれば、仕方ないです。

 

もし、特別な理由で出来ない場合は除いて、それ以外では、新規客獲得の活動を全く実施しない。これは、よくないです。

 

なぜか?

 

既存客の中でも、ある一定数は、流出します。つまり、離脱してしまいます。新たな流入がなくなった場合、あなたのお客様数全体が、減少してしまうからです。

 

だから、どちらかしかやらないではなく、新規と既存を両輪で回していくことが重要です。但し、状況により、そのバランスは考える必要があります。初めの頃は、新規客獲得に比重が高いです。徐々に、お客様が増えて、売上や利益が出てきたら、既存客育成の比重を上げていき、新規客獲得に費やすお金、時間、そして労力を減らしていく。そして、お客様全体の数は、純増させていく。

 

大半の皆さんが、既存客育成まで手が回らない。一方で、新規客獲得ばかりに目がいってしまうパターンが多いです。今回のように、既存客育成しかしない。それも先々を考えると、事業が先細ってしまう可能性があります。

 

新規客獲得と既存客育成は、両輪で回すことがポイントです。どちらかが欠けても成り立ちません。但し、事業の状況やステージで、チカラの掛け方は、考えてやる。これだけは覚えておいてくれたらと思います。

 

それではまた。