分かりやすい文字を速く書くことができたら、仕事にも役に立ちそうかも・・・!

質問します。

 

あなたは、分かりやすい字を速く書くことは出来ますか?

 

速く書くことはできる人はいるでしょう。速いだけでなく、分かりやすい字でもないとダメです。そもそも、わかりやすいって言われても、人によって感じ方が違うのではと思いますよね。ですよね・・・。

 

ある人から聞きました。わかりやすい字は、スキャナーで読み取った時、90%以上の確率で読み取れるような字と定義したそうです。

 

分かりやすい字を、速く書くことができたら、どうですか?先日、そんな話を聞いてきました。

 

そもそも、スマホやパソコンばかりで、自分の手が文字を書くことは減っているでしょうね・・・。推測ですが・・・。「ペンを持つよりもスマホを持っているほうが多くの時間を費やすよ」と、そんな声が聞こえてきそうです。スケジュールはGoogleカレンダー、ノートは取らず、PCで対応という方もいらっしゃいますよね・・・。

 

そんな中でも、仕事で、手帳やノートを使っている人は、まだまだ多いと思います。自分で書いた文字は、分かりやすいですか!?もしかしたら、多くの皆さんが、何を書いたのか、自分でもよく分からないという場面がありますよね。ですよね・・・。綺麗ではない、分からないから、書いたけれども見返すことも少なくなる。または、全く見なくなる人もいるでしょう。

 

文字が綺麗でないから、人に見せることは嫌ですよね。でも、分かりやすい文字を、速く書くことができたら、堂々と、人にも見せることが出来ると感じました。当然にして、仕事に活かしていけます。例えば、あなたが、コンサルタントやコーチだったとしたら、面談の時、その場で面談内容を記録して、終了後に、書いた紙を渡せたら、よくないですか・・・!?

 

分かりやすい文字で書かれていたら、相手に渡してもいいですよね。わざわざあとで、パソコンに向かって、面談内容を入力する手間暇を省くこともできますよね。僕個人としては、面談の場面で使いたいと感じました。

 

分かりやすい字を、速く書けるようにトレーニングをしてみようかと思いました。

 

それではまた。