書くことを続けていた感じたことは・・・!?

毎日、記事を書き続けてきました。継続期間は、100日以上が経過しました。

 

これまで書いては止まりだったので、100日以上も続くとは思っていませんでした。続けることは、簡単ではないですよね。ですよね・・・。100日以上、書き続けることが出来た点は、過去の自分と比べて、大きな進化です。そこは、素直に、自分自身に「○」をつけてあげようと思えます。

 

なかなか人って、続けることって、簡単ではないと感じる人は多いのではないでしょうか?途中で止めてしまいがち・・・。それは、結果が出なかったら、嫌になり止めてしまう。忙しくて時間がないから止めてしまう。様々な理由はあるでしょう。本当に、続けることは簡単ではないです。

 

でも、なかには続けられる人もいますよね。その理由は何なのかと思うのです。100日以上、毎日、記事を書き続けたのは、どうしてなのか?ふっと、そんなことを考えてみました。

 

続けられているのは、3つ理由があると思いました。まずは、できるを前提にすることです。自分には、できないのではないか。そんなことを思いがちです。しかし、周りで毎日、ブログ、またはメルマガを書いている方がいます。周りで出来ていることは、自分もできる。そんなふうに思うようにしました。

 

次に、結果に一喜一憂しないです。何か記事を書いたら、反応を求める。例えば、ブログであれば、アクセス数。メルマガであれば、開封率、何か商品を案内していたら、コンバージョン数など・・・。そんなことは、一切、考えていません。何か書くことを続けているのは、目的があるからです。それは、将来的には、商業出版をしたい。そんな思いがあります。だから、書くことが当たり前になっている。それがあるために、アクセス数がどうだとかいう結果に一喜一憂しないからだと思います。

 

そして最後は、書き続けていたら、止める理由がなくなったことです。時間がないから・・・、ネタがないから・・・、結果が出ないからなど・・・。かつては、続けられないことに対して、やらない理由が出てきていました。でも、今では、やらない理由が出てこないです。できない、やらない理由がないから、結果として続けてられています。

 

地道にコツコツと続けることは、簡単ではありません。しかし、筋トレのように、毎日、少しでもいいからやる。そしてやり続ける。これしかないと思います。そして、慣れてきたら、やらない理由が消えていきます。

 

そうはいっても、続けられないと思う人もいるでしょう。それは、何かしなければならないという義務感はありませんか?楽しみながらやれば、「~したい」、「~やろう」という気持ちが出てきますよね。ですよね・・・。3つの理由をあげましたが、根底には、楽しみながらやることが、あるのかもしれません。

 

続けられないなぁと感じているあなた。

大丈夫ですよ。続けることはできます。少しずやっていたら、気が付くと、100日以上経過していた。そんな感じですから・・・。

 

是非、楽しんでやってみてください。

きっとできるよ!

 

僕も毎日、コツコツと続けられるように、楽しみながら書くことをしていきます。

 

それではまた。