1回の大きな成果、継続した積み重ねで大きな成果を得ること

1回1回の成果を最大化すること。もちろん、成果を最大化できたら理想です。

 

それをやり続けることは、簡単ではありません。1回1回が勝負なので、単発で考えがちです。

 

違う視点でみると、1回1回の成果は大きくないかもしれません。しかし、長く続くことができたら、大きな成果に繋がることはできます。

 

また、1回の成果は小さいので、ハードルは下がります。小さな積み重ねをコツコツと積み上げていく。これだったら、毎回、ホームランを打つ必要がなく、ヒットでいいのです。

 

誰しも目先の大きな成果は欲しいです。その気持ちはよく分かります。その1回だけだったら、力技でも活用して達成できるかもしれません。しかし、毎回、続けるとなると、それってしんどくないですか。

 

毎回、ホームランを打ち続けることは至難の業です。ホームランバッターでさえ、毎回、打ち続けることはできないです。ですよね・・・。

 

たまにであれば、ホームラン級の大きな成果があったら嬉しいです。それよりもコンスタントにヒットを打ち続けていけたら、少し時間は掛かっても大きな成果を手にすることはできます。

 

もし、あなたが、

目先の大きな成果を求めがちで、これを続けるのはしんどいと感じたなら・・・?

 

もし、あなたが、

1回1回の最大の成果を追い求め続けることは厳しいと感じたなら・・・?

 

少し目線を先に向けてみませんか?

 

1回ではなく、小さな成果を積み重ね続けることで、大きな成果に繋げていくことです。

 

大きな成果を出し続けることよりも、小さな成果を積み重ねていくほうが、長く継続できる可能性は高いです。

 

もちろん、たまにはホームランを狙って取りに行くことをしてもいいと思います。

 

視点を目先だけを見るのか、それとも先を見るのかで、違ってきます。

 

2つの視点を持っておくと、その時の状況に応じて、使い分けもできます。

 

ホームランばかり狙っている方は、頭の片隅にでもおいておくと、いつか役に立つときがくるかもしれません。是非、覚えておいてくださいね!

 

それではまた。