Before→Afterを記録していますか?

Before→Afterを記録すること。

皆さんは、Before→Afterの記録をしていますか?


記録をしたら、変化したものを視覚で捉えることができます。変化を知ると、どうなるか?自分はできたを実感できて、気持ちが高まります。


それはそうですよね。何かできたら、嬉しいと感じますから…。記録があれば、後で見返すことができます。見返した時、できた時に感じた感情を思い出すことができます。一方で記録をしていないと、忘れます。余程、大きな変化でインパクトがあれば、覚えているかもしれません。


また、Before→Afterの記録は、誰かに見せたら、客観的な証明にもなります。その時、ビジュアルでの変化であれば、説得力が高まります。


Before→Afterの記録を取ることは、自分の気持ちを高めることに加えて、周りへの証明にもなります。全て記録をとりましょうとまではいいませんが、あるのとないのとでは、どちらがいいでしょうか?


あるほうがいいですよね。記録の積み重ねが、あなたの変化、進化を証明する事実となります。


是非、Before→Afterを記録することを、やってみませんか?


それでは、また。